食事が数回できる食堂サブスク

「サブスク」とは「サブスクリプション」の略語で、『一定の金額を支払うと一定期間や一定回数のサービスが受けられる』という事です。
今まで利用したサブスクは「Amazon prime」などの動画サービスが多いです。比較的同じタイトルを見ることができるのかと思っていましたが、見たい映画やアニメがサービス毎に分かれており多い時で5つくらいのサービスを同時に利用しておりました。また、家電のサブスクも挑戦しましたが利用してみたいものが意外と少なく、貸し出し中になっていたりして必要な時に利用できないことももありました。
地元の商店もサブスクを行なっているところが増えてきて、一定料金でコーヒーを決まった回数飲む事ができるサービスや、決まったメニューから選んで食事が数回できる食堂などもありました。これはコロナの影響で、ある程度の売上を確保するための手段として使用している店舗が多いように感じました。
複数のサブスクを利用していると、どこの店舗やサービスをどのくらい受けたかを忘れることが多くなり、料金だけ支払っていいるがサービスを利用しない月があったりすることも多々ありました。
ですが、いつも利用する店舗やサービスを財布の中身を気にせずにすぐ利用できるのはとても良かったです。
今後、サービスを提供する側もサブスクリプションでの提供は多くなっていくと思います。利用する者としては、そのサービスが自分の生活に適した回数かを確認しながら利用できる賢さが必要になってくると思います。
サブスク おすすめ