食用オリーブオイルでクレンジングできるの?

その中でも、やはり注目してしまうのは「オリーブ油」ではないでしょうか。
「オリーブ油」は、食用にも広く出回っていますし、「クレンジング」としても、よく知られています。
そこで疑問に思ったことは、ありませんか?
食用の「オリーブ油」と、クレンジング用の「オリーブ油」って、何がどう違うのか?
食用の「オリーブ油」で、クレンジングはできないのか?
自分の大切な肌を綺麗に保つためには、欠かすことのできないクレンジング。正しい「オリーブ油」の知識を身につけて、正しいクレンジングを行いましょう。
オリーブオイル…食用のものを、クレンジングとして使用することは可能なのでしょうか。
実は、オリーブオイルにはグレード(種類)があります。
市販されている食用のものをよく観察してみてください。
そこには、様々な表示が付けられています。
例えば、「バージンオイル」であれば、果実をそのまま搾ったものです。そして、「オリーブオイル」と記載があれば、精製されたオリーブオイルにバージンオイルをブレンドしたものです。
クレンジングとして、薬局で売られているものは、「オリーブオイル」に色々な成分(ビタミンやその他美容成分)が配合されており、純粋な「オリーブオイル」ではありません。
食用の「オリーブオイル」をクレンジング使用しても、問題はないようです。しかし、クレンジングとして製造されたものではないので、一度の洗顔では「オイル」自体を落とすことができません。従って、何度も洗顔することになってしまい、肌への負担が多くなってしまいます。
その結果、ニキビや肌荒れの原因になってしまうこともあるので、クレンジングには、きちんとクレンジングとして販売されている「オリーブオイル」を使用するようにしましょう。